アンプ

家でギターを弾く時はADA MP-1 + ADA MICROCABの組み合わせで弾いている。

80年代~90年代に結構知ってる人が使ってた

これで、テレビ観る時よりちょっと大きいくらいの音量で弾いてるけど、音には満足してる。

でもリビングでも和室でも気軽に運べて、いつでも弾けるアンプが欲しいと思って
色々調べてみると、かなり評判良かったのでコレを買ってみた。

Roland MICRO CUBE
小さくてカワイイでしょ?車のバッテリーくらいの大きさで軽い。

コイツがね結構頑張るんだよ。
小さい音だとTONEをHIにフルに振ってもちょっとコモる感じがあるけど、結構な音圧。

7種類のCOSMアンプと6タイプのデジタル・エフェクトを搭載。
外部入力端子があるからウォークマンつないでCDに合わせて弾けるし、ヘッドフォン端子もある。
音叉もついててA音が鳴るだけじゃなく、さらに半音下げ、1音下げの音も出せる(便利)

音質を細かく追求する訳じゃないし、これで十二分!!
とにかく弾いててすごく楽しい
30年前にこんなのがあったら良かったなぁ~

この記事へのコメント